クロネコに引越しを頼みました(以前頼んだ業者と比較しながらの感想)

 

日程等の都合でクロネコに引越しを依頼。

 

自然と以前頼んだ他社とクロネコの引越し作業を見比べていたが、全体的にクロネコの方が高いクオリティだ感じました。

 

以前に利用した他社と比べると、作業の一つ一つが丁寧で、引越し前の部屋、引越し後の部屋、どちらにも傷がいくこともなく、非常に丁寧に作業をして頂いた印象でした。

 

一番感動したことは、食器用のボックスが非常に使い勝手がよく、また他社では安価だったせいか、そのような専用のボックスを用意して頂くこともなかったので、嬉しかったです。

 

もちろん一枚も割れることなく、出し入れもよりスピーディーに行うことが出来、大満足でした。

 

もう一点、他社と比較して良かったことは、ハンガーボックスの洋服についてです。

 

他社では、ハンガーボックスへの出し入れは全て自分で行わないといけなかったのですが、クロネコヤマトでは、クローゼットに入れたままでも、ボックスに収納して頂きました。

 

新しい部屋では自分で出しましたけど、どのように収納するかは、自分で決めたかったので、クロネコでの引越しは大満足の結果となりました。

 

 

 

1つ目は、私の持っている本の冊数が非常に多く、なかなか本棚にしまいきることが出来ないので、欠かせないのは、引越しの段ボールと押入れ収納です。

 

何度も読み返すことはないけれども、いざというと手放したくない本が多いという人は多いと思いますが、引越しの段ボールは丈夫に出来ているので、本を縦向きにびっちり詰めて、2つ積み重ねれば、ちょうど押入れにいいサイズになります。

 

私自身、複数回引越しをしましたが、そのまま次の引越し先に持っていくことも出来るので、非常に便利です。

 

2つ目は、不要なものは早目にピックアップし、売っておくことです。

 

引越しの作業はついギリギリになってしまうことが多いのですが、洋服や頂きものなどの新品の食器、CD、ゲーム等、要らない物は早目に売ってしまわないと、ギリギリになると、つい「もう捨ててしまおう」とゴミになってしまうことも。

 

要らないものは、少しでも売ってしまうと、ちょっぴりお得感のある引越しが出来ます。